介護のお仕事体験談

ホームヘルパー2級(現 介護職員初任者研修)を取得して働いていますが、実際にどんな仕事をしているのか?これから介護資格を取ろうと思うと気になりますよね。そこでどんな仕事をしているのか、ちょっと紹介してみたいと思います。と言っても、職場が違えばやり方も違いますから、あくまで私の介護業務体験談ですのであしからず。

 

はじめて介護職員として介護現場に入ってみると、すべてが初めてのことだらけ。どんな仕事もそうなんでしょうけど、高齢者を相手にひとの世話をするわけですから、今までしてきた仕事とはかなり違って見えます。相手のことを思いケアしていく様は、介護をするうえで忘れてはならない心がけの一つだと思うのです。

 

もちろん人間ですから、たまにはイラッとすることだってありますよ。そんな時はなるべく平静を保つようにして対応させてもらっていますけど、あとで介護職員同士で愚痴を言うこともあります^^;まぁ、きれいごとばかり並べてもしょうがないですから、建前と本音で私の介護のお仕事体験談をご紹介!

 

 

介護のお仕事記事一覧

介護と言われてピンとくるのはおむつ交換!これ他にの仕事にはあまりないお仕事の一つですよね。私も初めは不安でした。子どものおむつ交換ならまだしも、他人のしかも大人のおむつ交換ですからね。便尿を処理するのって、わかってても初めは不安になる仕事です。最初は先輩ヘルパーについておむつ交換を見学。実際に見てみ...

私が勤めている施設では寝たきりの利用者が多いです。寝たきりの方が多いと体位交換(体交)も一苦労なんですね。私のフロアは60床もあり、60人の利用者がいます。そのうち40人ぐらいはほぼ寝たきりで、残りの20人のうち10人は体交をするようにしています。残りの方は独歩(一人で歩行可能な人)の方です。体交は...